環境方針

弊社の方針

環境方針

品質方針

お客様の要求する品質を常に把握し、お客様に満足される製品を供給する。

方針は、適切性の持続のため、事業方針策定時にレビューする。

方針の重点施策として、次の項目を上げる。

  1. 1規定による運営
  2. 法規・法令・規制を遵守し、各部門の業務は、関係する規定類により運営し、安全部品を供給する。
  3. 2品質管理の考え方の適用
  4. 社内の全ての業務に品質管理の考え方を適用し、特に製造の実施において、 経済的な管理体系を推進する。
  5. 3改善対策
  6. 不具合、不良の発生等に対する改善是正処置を常に実施し、関連する規定類に反映し、再発防止に努める。

川崎電線(香港)有限公司

川崎電線(深圳)有限公司

董事長 野田 尚彦

 

環境方針

川崎電線(香港)有限公司 川崎電線(深圳)有限公司は、地域環境のみならず地球環境保護のため、環境マネジメントシステムの維持管理を行い、環境負荷の軽減に取り組み、地球環境を守ります。

川崎電線(香港)有限公司 川崎電線(深圳)有限公司は、中国広東省深圳市大浪街道に位置し、電源コード、インターフェイスケーブル、スピーカーを主体とした製造事業所として、環境負荷の少ない事業活動を推進するため、以下の項目に対して、全従業員が一丸となって行動する。

  • 1.受注から出荷までのプロセス及びプロセスに投入する部材において、環境への影響を少なくするため、技術的・経済的に可能な範囲で、達成すべき目的及び目標を定める。
  • 2.Aを実行する環境マネジメントシステムを確立し、継続的改善及び汚染予防の活動を行う。
  • 3.そのために、定期的にそれらの達成度の評価、見直しを行うとともに、環境マネジメントシステムの改善を行う。
  • 4.環境関連(製品に含有する化学物質を含む)の法規・法令・規制、同意するその他の要求事項、顧客要求を把握するとともに、全ての管理対象項目を確実に遵守し、地域への情報提供及び、環境保全に取り組む。
  • 5.事業活動を通じ、省資源・廃棄物質・環境関連物質の削減を行う。

川崎電線(香港)有限公司

川崎電線(深圳)有限公司

董事長 野田 尚彦

 

contactus

どんなお問い合わせも丁寧にご返答させていただきます。お気軽になんでもご質問ください。